体調不良を悪化させるようなことばかりする毒父

毒親
スポンサーリンク

年末に生理の予兆があったので新年早々3日間は寝込むようだなと辺りをつけました。姉家族との新年会は欠席に。食事もしたかったし姉家族とは話したい気持ちもありましたが、去年の毒父の演説を思いだした途端むかむかしてしまい、欠席でもいいやと思い直し。以前なら無理にでも出席しましたが、イライラを押して無理しても結局いい結果にはならないですから。

 

それに欠席すること以上にそのことを毒父に伝えるのが憂鬱でした。只の連絡伝達なんですが、普通なら何でもないことでももれなく不快指数を全力で追加する毒父だからなぁ…。でも流石に伝えないといけないことなので、年末も既にイライラだったけど新年早々イライラしそうだなと思いつつ毒父に伝えたのですが…。

 

今回は予想通りと予想斜め上を行く毒父の訳分からない言動と行動を書いていきます。

 

引用元:DarkmoonArt_deによるPixabayからの画像

 

スポンサーリンク

必要最低限の連絡だけは何とか伝えられた

元旦。毒父が自室でぐーすか鼾をかいて寝ていたので、さっさと済ませたいし起こしました(毒父も相手の状況お構いなしだし病気で寝ている訳ではないから遠慮なく起こします)。

 

開口一番「おおっおめでとうさん」と、のんきに挨拶。…何がおめでたいんだか。ああ毒父の頭がですか?確かに年中おめでたいですよねと内心思いつつ返答せず。毎年もう新年の挨拶なんかしてなかった上におめでたくもなんともないしで無性にイラッ。

 

生理が始まったし、姉には前から生理が来たら悪いけど欠席すると伝えてあること(なんだかんだ姉には私よりはるかに対等に接しているので一応素直に聞きます)、新年会の食事代と、姪っ子へのお年玉を渡しました。最小限に連絡事項をとどめたので何とか毒父にも伝わったようです。これだけのことでも緊張感がはしるので常に疲労感が半端ない…。

 

 

体調不良で食べられないと言っているのに伝わらない

生理痛が酷いので以前は無理して食事や家事をしたのですが、体調不良の時くらい何もしたくないし毒父の顔も見たくないので、ここ最近は幾分軽い時も含めてストレスを少しでも軽減する為に自室の布団に3日間籠ります。食いしん坊の私でも生理中は激痛で流石に食べられないので、その間は鎮痛剤と胃の空っぽを防ぐために一口サイズのカステラ等でしのいで、出来るだけお腹を中心に体を温めるようにしています。

 

私なりの生理痛対策はこちらです。

生理痛の時にはとにかく自分を楽にさせることに努める
毎月休みなくしっかりくる生理。綺麗ごとをいくら並べられても大半の女性はうんざりではないでしょうか。生理中だけではなく生理前の数日間からイライラや少量の出血、腹痛や腰の痛みも出てきますから半月は正直整理だけでも不調です。 うんざ...

 

毒父には生理きたからいつも通り3日間食べられないし寝ているからとも伝えました。もうずっと生理中は籠る状態なので流石の無神経な毒父も動けとは言わないのですが、毒父の訳分からない返答が。

 

「じゃぁお寿司でも買ってきてやるべ」

…はぁ?私食べられないと言ったんだけど。生理中はずっと殆ど何も食べられない状態がここ数か月続いているのに分からない?そもそも食べられないと本人が言っているのにわざわざお寿司って…嫌がらせですか?

 

既に生理痛がき始めていてイライラしているのに余計なイライラが。もう一度食べられないから要らないと強く言ったのですが今度は。

 

「じゃあケーキだな。ケーキを買ってきてやる」

 

…日本語が通じません。翻訳こんにゃくが必要です。…確かに私は甘いものが好きだけどそれは体調が普通以上の時であって、寿司のようなご飯も無理なのにケーキのような甘くこってりした食べ物なんて食べられる訳ないでしょう。しかもどちらも箸等食後に洗い物や片づけが必要になるし、おまけに賞味期限も近い。具合が悪い時は出来るだけ動きたくないことくらい想像できないのか。

 

それとも私の体調不良がそんなに嬉しいか?お祝いのつもりなのか?と思ってしまいます。まぁ狡猾と言うより悪気なく無神経な毒父のことなので、新年明けたことで何がめでたいのか分からないままに、とりあえずお祝いの風潮に乗っかってお寿司とケーキと言っているだけなんでしょうけどね。

 

イライラがどんどん増し、食べられないから絶対に買ってこないで!と毒父がお使いに行く直前に念押ししたら、分かった分かった買ってこないよとへらへら顔で返され、確かに何も買ってはこなかったのですが…。

 

 

後日冷蔵庫に勝手に食品を入れられる

毒父は私が生理痛等の体調不良で自室に籠ると(寝ていますと一応メモ書きしています、伝えておかないと色々面倒くさいし)、台所にカップみそ汁を置いておくんですよ。確かにみそ汁は体にいいけどお湯を沸かして入れるのも面倒くさいし、毒父の隣の居間で飲んでも美味しくなく、自室にお湯を入れたみそ汁を持っていくのも面倒なので、結局いつも手を付けずにそのまま放置しているのですが、しつこく必ず置いていく毒父。

 

毒父本人は良いことをしていると思っているはた迷惑な気遣いについての記事はこちらです。

何をしてもいい親アピールにしか見えない
8月に入った途端毎日灼熱地獄で魂も気力も抜けています。外は勿論家も熱気がこもりやすい為エアコンも効きづらいです。

 

普通手を付けずだと要らないのかなと予想し、保管はしてもわざわざ置いておかないと思うんですけど。わざわざそこまで言わないといけないのか…(疲)。でも断ってもどうせまた忘れるだろうから、面倒なので結局手つかずのままにして何も言っていません。毒父はともかくそのまま放置の味噌汁を見ると少し忍びない…。

 

で、今回はいつものカップの味噌汁に新たな品が加わりました。栄養ドリンクです。…栄養ドリンクは以前飲んだ時に気持ち悪くなってしまい駄目だったんですよ。体質的に受け付けないのか分かりませんが。毒父にはわざわざ話していないので知らないから仕方ないかもですが、やりとり面倒なので放置していたら、今度は冷蔵庫の私が使う野菜室にみそ汁と栄養ドリンクが入れられていました。

 

…え、要らないから放置しているのに、強引に入れてくる?しかもカップみそ汁を何故冷蔵庫に?なんか俺はお前の為に用意しているんだから飲めと言われているようで、不快だし恐怖なんですけど…。はっきりと口で言わないとダメなのかと思いましたが、なんかもう話しかけることすら怖いししんどいので結局黙って棚に戻しましたが…毒父の思考回路がさっぱり分かりません。

 

以前にも私が使う野菜室の場所にみかんを大量に入れられたことがありました。食べろと言うことなんでしょうが、袋にも入れずむき出しでどかどかと勝手に入れられるし、こんなに食べられないしで頭にきて元の場所へ突っ返しましたが。人のスペースへ無断で物を入られたら至極不愉快なことと分かり普通は出来ないと思うのですが、ここまで自分自分しか考えられないのかと、とても笑い話に出来ない怖さです。

 

自分の思うとおりにスペース確保する毒父についての記事はこちらです。

毒父は自分のスペース確保の為に他を平気で押しのける
毒父の俺様ぶりは昔からですがまだ毒母や姉が住んでいた頃は良くも悪くも中和されていました。相手が複数いれば毒父の勢力も分断し、基本的に毒母も姉も毒父の俺様ぶりには辟易していたので被害者同士でストレスを言いあうこともできますから。

 

 

まとめ

体調不良だから新年会欠席することと3日間寝込むことを伝えるだけの、普通なら何でもないやりとりなのになんでこんなにイライラが積もるんだろうと哀しく虚しくもなります。毒父自身は相手を気遣っていると悦なのでしょうが、自分の好意を受け取って当然の圧が凄いし訳分からなさが増してひたすら恐怖です。

 

更に食べられないと言っているのにわざわざ食べにくい物を買ってこようとする、買ってはこなかったけど今度は自分が愛用している食品を強引に冷蔵庫の中に入れる等嫌がらせにしか思えません。何度も拒絶され続けている食品をずっと出してくるしつこさも怖いです。

 

もう何も要らないから安静にさせてくれ、冷蔵庫に勝手に入れないでとわざわざ言わなくてはいけないんでしょうか…。何から何まで言わないといけない、けれど伝えても伝わらない相手に接し続けるストレスが半端ないです。

 

生理痛に限らず体調不良の対処の基本は安静にする事ですが、真逆にさせてわざと怒らせて楽しんでいるのかとまで思ってしまいます。ここ数年特に生理痛が酷いのは毒父の所為もあると思う。仕事していた時もかなり辛かったけど仕事できましたし。ここ数年検診をしていないので筋腫が増えて症状が悪くなっていることも考えられますが、休養しやすい環境か否かで心身への負担はかなり違うと思います。

 

分からず屋の毒父には伝えても伝えなくても不快指数上がるので、もう私には手におえません。はぁ…自室にこもっている間は毒父に会わなくていいから体調不良時に唯一の良かった点だったのですが、結局は疲労とストレスで心休まりませんでした。

 

毒親うんざり
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シンプルに 楽な方へ ゆっくりと