煽りや自分のことのみでその後の事や相手のことを何も考えない毒父 

毒親
スポンサーリンク

年が明けてもう1週間以上が経ちました。年始早々から生理痛が酷く3日以上寝込み4日後から徐々に回復しつつも、毒父との軋轢でメンタルダウンして結局1週間近く無気力でした(無気力はいつもですが)。当然ですが新年と言っても毒父の無神経ぶりが回復したり収まったりすることはないんですよねぇ…むしろ年々酷さが増しています。

 

1月1日の朝からイライラのやりとりがあったのですが、年末から既にイライラするやりとりがあったので、今回は年末の毒父とのイライラしたやりとりを書いていきます。日付にすると年末(30日)、1月1日、4日、6日と正月期間だけで2日に1回ペースでトラブル発生でした(いつものように毒父が無神経なだけで劇的な内容ではありません)。

引用元:Jakub LukschによるPixabayからの画像

 

スポンサーリンク

毒父の仕事も2月で終了(予定)だがその後のことは?

毒父の午前中パートももう10年越しです。1日3時間とはいえ期間だけ見ると長く続いたし高齢の毒父をよく雇ってくれたよなぁと思います。コロナ禍でも稼働減分や寸志も出してくれたし内情は知らないけど結構いい職場だったのではないかと。でも今年で毒父も75歳。所長が本社に延長を掛け合ってくれるようですが流石に契約終了かなと。年内最後の仕事日の30日に帰ってきて契約終了を承知しておいてと言われました。

 

ただ、2月で契約終了までは分かりますが…その後のことは?って感じなんですよ。もう2年も前から75歳で終わり予定と伝えられているし、だからこそその後どうしようと当時から悩んでいました。その頃はまだ私も毒父と簡単な話位は出来ていたので一応聞いてみましたが、俺はもう働かないし今住んでいる所を出て市営住宅に行く、どうせあと数年の命だし。と話は終わってしまいました。

 

働けないのは年齢から分かるけどその後が問題です。市営住宅は倍率が相当だし、手続きは誰がやると思っているのか。当選したとしても引っ越しの処理は?多分受からないだろうから結局その後の生活は?と毒父の言い分はどれも展望でしかないんです。勿論現実的に考えたってその通り上手くいく率の方が少ないのは分かります。

 

ですがあまりにも漠然で楽天的過ぎで、日頃俺様なのに面倒くさいことは結局私に投げる気満々が物凄く腹がたちます。それでいて「自分のことは気にするな、お前は自分だけのことだけ考えて自由にすればいい」とか、言葉だけはかっこいいことを言った時には、何言っているんだ、こいつと余計に腹が立ちました。いや、あれはきっと幻聴だったんでしょうね(-_-)

 

俺様毒父との同居ストレスについての記事はこちらです。

嫌いな人との同居が上手くいくはずがなかった
家が無限地獄なのに強制自粛のせいで外も地獄化してしまい生きているのが嫌になる日々です。多くのインドア派が自粛はそこまで辛くないと言っているように、家が快適なら私も自粛自体はまだ大丈夫だったかもしれませんが。時々外出するようにはしているものの...

 

更には長くは生きないと自分で寿命を決められると思っているところがおめでたいです。長生きしないと言い出してからもう10年は経つけど、寿命の更新は無限なんですかねぇ。結局毒父が言いたい事は、俺はずっと仕事で自分の小遣い分は稼いできたから私に迷惑をかけていない。だから文句を言われる筋合いはないということなんでしょう。

 

2月以降は仕事を止めた分色々負担が増えるだろうけどのようなしおらしさや、いくらかの貯金はしてきたからとりあえずは大丈夫のような少しでも不安を軽くさせる配慮とかまるでなし。安定の無神経と俺様ぶりです。

 

 

自分なりの対策はしないで要求だけしてくる

毒父は数年前から前立腺肥大?で頻尿気味です。尿路結石の手術もしましたが、その直後に毒母のすい臓がん発覚となりすっかり毒父の尿関係なんて頭から離れていたのですが、ここ2年ほどは本当にかなり頻尿気味なんですよね。特に夜間は1時間に1回ぐらいトイレに行きますし、泌尿器科の薬も効き目が薄いようです。

 

毒父の夕方後の生活リズムは、夕方4時位に夕飯の支度、5時過ぎに食事、入浴して夜8時位に就寝して朝4時位に起床と早寝早起きです。医者からは夜8時に寝るのは早すぎで10時位に寝るようにして起きている時間を長くしろと言われたそうです。ですが私にしてみると、で、どうしろと?って感じなんですよ。

 

夕飯を食べて眠くなるから夕飯を遅くしたいってこと?今は毒父の台所の使用後に私が使用するのですが、以前にも夕飯時間について同じ事を言われたので、私が先、毒父が後にした事があるんですが…特に私が無理でした。食い意地のはった毒父が夕飯を遅くするなんて出来る訳がなく、私が台所を使用している間もお菓子を食べ始めるので煽り感が半端ない。

 

急いで食べて交代しても、毒父がシンク内やガスコンロの軽い掃除、生ごみ袋の処理等台所の後片付けや掃除を出来る訳がないので、結局毒父が使用後に自分が掃除と確認をしなくてはいけないので二度手間になるからとにかく面倒くさい。結局すぐに先に毒父、後に私と言う今のスタイルに戻りました。

 

と言うかすぐに眠くなってしまうのは夕飯が食べるのが早いからと言うより、明らかに年齢の割に食べすぎと酒の飲みすぎだからだと思います。早い夕飯でも(入浴を除いたら)18時から22時とすれば起きている時間は4時間位だし。

 

そもそも自分の希望だけを叶えようとしすぎなんですよ。頻尿が辛いのは分かります。私も以前より夜間のトイレの回数増えてしまったから睡眠が妨げられてしまうし面倒臭いですから。

 

だけど薬の効果も限度があるから後は自分で出来るだけ対処するしかありません。方法としては夕飯時間を遅くするか夕飯の内容を減らすかですが、今まで暴食してきた毒父には結局は空腹に我慢できないと思います。じゃぁ酒の量を減らす?けれども昔から結構な量を飲むので期待できません(でもコップにビーカーのように線が描いてあるから数日は減らしている日が数日位あるのかもしれませんが)。

 

もしくは少しでも起きていられるように何かひとりで完結できる趣味ややることを探す…と言ってもテレビを見るか、もしくは読書位の毒父には望み薄。しかもテレビを見ながら思いっきり鼾をかいているし…。

 

これで夕飯を遅くするなんて無理なのは分かりきっているのに、薬が効かないんだー。先生から22時ごろに寝るように言われているんだーとか言われても私にはどうしようもないし。それに私が何を言っても聞くわけがないですから。

 

結局俺困っているんだー大変なんだぜ、俺可哀想だろ?アピールで不快指数しかたまりません。そもそも私だって毎月必ず来る生理痛で薬も効かずきつい時に、まぁ仕方ないよなと言い放ちとっとと遊びに行ったような毒父を気遣う理由ないですしね。一応毒父に尽くしきった毒母の不調の時にさえ放置だったような人なのに自分の不調時に気遣ってもらえると考えているなら図々しすぎます。

 

俺様毒父の気質についての記事はこちらです。

父親の立場と経済力で支配する毒父
今年ももう11月ですね。毎年騒ぎが懸念されるハロウィンも今年は静かめだったかなと。家では部屋の消臭をラベルが可愛かったのでハロウィン仕様のものにして、インスタントかぼちゃスープを飲んだ位の細やかなハロウィンを過ごしました。

 

 

まとめ

毒父の仕事が終了することも頻尿なことも私にとってはとっくに痛感している事です。毒父が自分の小遣い分のみとはいえ一応自分で稼いでいる訳ですから、定年を過ぎてずっと家にいるより悔しいけどましだったとは思います。だけど更新期限の2月後の生活をどうしようとか常に気鬱で頭にあったわけです。

 

頻尿も私の部屋の間近にトイレがあるので、トイレの度に毒父の大きい足音が毎晩1時間ごとに聞こえてくるし、自分が入っている時に毒父とブッキングしたくないので毒父がトイレに来る時間を見計らって毒父が行った後に入るようにするなど、生理現象を秘かに調節している訳で、毒父のように口に出さないだけで(言っても無駄だし疲れるだけなので)秘かに私も毎日かなり息苦しい生活を送っています。

 

俺様目線でしか考えられない毒父からすると、仕事は自分なりに努力したしお金の無心をしていないので私には迷惑をかけていないと言う認識なんでしょう。

 

お前は今まで自由にやっていたけど俺の仕事が終わった後はどうするか考えろ。俺だって頻尿等体の不調が色々で辛いんだからこれからは厳しくなるぞと言う強迫と自分が辛いことを念押しされている感が半端なく凄く気鬱です。家に居る私はお気楽に見えるだろうし、俺が養っているからこそなんだから感謝しろと言うことなんでしょうし。

 

だけど私からすればむしろ気楽なのは貧困になる可能性を現役の頃から考えてこないで、仕事を止めた後のことは何も考えずどうにかなるだろう、周りが何とかしてくれると思い込んでいる毒父ですけどね。周りに持ち上げられ続けてきた、対処してきてもらえると人間ここまで脳内がお花畑になれるんだなぁと改めて思います。

 

毒親 うんざり
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シンプルに 楽な方へ ゆっくりと