金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿9巻 ネタバレ! あらすじと感想とまとめ

少年漫画
スポンサーリンク

金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿 原作:天樹 征丸 金成 陽三郎 さとうふみや 漫画:船津 紳平 9巻 週刊少年マガジンについてのあらすじと感想とまとめの記事です。

 

8巻のネタバレ記事はこちらからどうぞ

金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿8巻 ネタバレ! あらすじと感想とまとめ
金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿 原作:天樹 征丸 金成 陽三郎 さとうふみや 漫画:船津 紳平 8巻 週刊少年マガジンについてのあらすじと感想とまとめの記事です。

 

 

この記事はネタバレありなので閲覧にご注意ください。

 

 

引用元:anncaによるPixabayからの画像

 

スポンサーリンク

犯人たちの事件簿 9巻のあらすじ

ファイル18 吸血鬼伝説殺人事件…廃墟風ペンションで再会した金田一と美雪。しかし青子が姉の復讐の為に看護士の経験を活かして殺害を謀る。

 

ファイル19 オペラ座館・第三の殺人…かつて2度もあった惨劇の場のオペラ座館。オペラ座館を訪れた故オーナー黒沢の教え子たちの舞台の中で、3度目の舞台の犯人は恋人の仇をとることができるのか。

 

ファイル20 雪霊伝説殺人事件…1億円の遺産相続の話で雪山の山荘を訪れた相続者たちと金田一達だが、1人目の惨殺死体後に次々と相続者が殺害されてしまう。

 

ファイルEX お正月だよ犯人集合…1巻の犯人たちがお正月に雑談

 

 

ファイル18 吸血鬼殺人事件 殺人は不意のトラブルに対処できるか?臨機応変が大事!

命を守る側の看護士が犯人という斬新さの上に剣持警部をライバルに見立てて青子は大丈夫でしょうか?(笑)明智警視以外の刑事はいろんな犯人からポンコツ呼ばわりされますが、どの刑事も外見はベテランぽいですからね~。

 

何太ってんだ!は禁句…!!太っただけで犯人に責められるとは…(苦笑)と言うか女子だけとはいえ堂々と自分の体重を言える美雪ちゃん達が勇者すぎる。余程の自信か開き直りか…。美雪ちゃんの体幹しっかりしているんですね~。運動タイプには見えないけど金田一君にあれだけ事件に巻き込まれているうちに自然にトレーニングになっているのか…相当ハードですしね。

 

いつも通り犯人がハプニングに対して何とか対応している間に当の剣持警部は熟睡…確かに激務者に(人全体にも)優しい世界になるといいですよね(切実)

 

偉大な祖父の血を抜くとかすねかじるなとか、苦境を辿ってきた社会人ならではの学生の金田一君に対するツッコミが超激しい。いや…事件慣れした(苦笑)美雪ちゃんでも床に血だまりあったら驚いて逃げると思います。

 

今回の犯人は金田一君と美雪ちゃん両方に手厳しいですね~。極めつけの名言、じっちゃんじっちゃんうるせーんだよは名言!事件の真相を暴く場で名探偵以外が突っ込みし始めるのは推理もののお約束ですからね。確かに無理めな時には犯行を実行せずに次回に回避することは必要かも。それにしても体重を犯行の条件に入れられるのは凄く嫌です。

 

 

ファイル19 オペラ座館・第三の殺人 初代有森のサポート?付きで成功するか?

記念すべき1回目殺人現場のオペラ座館で再び殺人が。2回目は小説らしいので未読ですが、同じ場所で3回も殺人が行われてしまうとはなんという呪われた現場…。まぁ不動高校も何回も事件が起こっていますが。

 

毒蜘蛛や木の鍵作りなど今回の犯人もメンタルの強さと器用さが凄い。毒蜘蛛を使う時点で私なら即リタイアです。初代犯人有森君の亡霊のツッコミや助言?にも冷静。複数のパターンを考えているレオナの度胸の良さと冷静さにも必見です。三鬼谷のストーカーぶりが確かに怖い…美女も大変ですね。

 

優れた演技力と強かさをもってしても金田一君に負けてしまったレオナ。初代犯人有森君の亡霊が面白かったです。凄く生き生きしていましたね~。

 

 

ファイル20 雪霊伝説殺人事件 心を殺した犯人に怖いものなし

薄笑いの仮面結構怖いけどファミレス入れるんですね(笑)犯人も詐欺師も羞恥心と演技力は必須と言うことで。

 

今までの犯人も残忍さは共通だけど、今回の犯行は犯人も言っている通り最初からかなり残虐…。余程の恨みを感じます。死んでいるハートが可愛いです(笑)へんじがない、ただのしかばねのようだは全ジャンルやリアルにも活用できる名セリフ。

 

犯人の瞬殺ぶりも凄いです。そしてピッケルのタイミングの良さにはしゃぐハートと、はしゃぐな!と殺す合わせ技が面白すぎる。そして再びハートが死んだ…。殺したはずの人が眼前に現れるのは確かに怖い。

 

珍しく金田一君の推理が空振りに。今回の犯行はコンビで複数演技の変化球ですからね~。流石の金田一君も一旦敗北しますが、黒沼は最後の復讐を遂げるも復活した金田一君に推理を解かれ、ハートもマッサージされて看破されてしまいました。

 

黒沼の仮面の下はイケメンで的確な思考とツッコミから復讐面を外せば性格は理知的でまともそうな好青年なのですが、仮面の存在感とハートの可愛さがとにかく印象強かったです。

 

ここまでの数の犯人を打破する金田一君のハイスペックぶり…確かにもう正攻法では無理かもですね。と言うことで次の事件はオカルトチックになりそうです(笑)。

 

 

ファイルEX 皆が皆しっかり休日を

記念すべき1巻の犯人3人がコタツでお正月を。コタツの時点で90年代を感じさせますね(笑)多岐川さん…労働環境への最もなツッコミに大賛成ですが、現実にはどんどん労働環境が絶望的になっていますよ~(泣)美味しいけどお餅の喉つまりにはどの年代の方もくれぐれもご注意を。

 

 

犯人たちの事件簿 9巻のまとめ

今巻の犯人は2人が女性でそれぞれの事件も個性がありボリュームある巻です。初代有森君の存在感がこのシリーズで凄く増しました~。個人的には3話目の犯人の死んでいる(ブリザードな)心とハートがとてもツボ!

 

ところで登場人物紹介を見ても絵柄が新シリーズの為か少し変わった感じですね、眼とかキラキラしています。犯人達も残酷性は変わらないものの逮捕verが多く自害のケースが減ったような気がします。序盤は殆どの犯人が自害してしまいましたからね。世相の反映でしょうか?

 

次巻でとうとう最終巻。最後の事件はどんな内容なのか?金田一君に勝てるのか?歴代犯人も集合とのことでどんなラストになるのか楽しみです。

 


 

少年漫画 漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シンプルに 楽な方へ ゆっくりと