俺様ティーチャー 27巻 ネタバレ! あらすじと感想とまとめ

少女漫画
スポンサーリンク

俺様ティーチャー 椿いずみ 27巻 花とゆめコミックスについてのあらすじと感

想とまとめの記事です。

 

26巻では真木に攫われ華房邸に軟禁されてしまった真冬。真木の過去を探るべく、昔の西高の内輪もめについて探るよう真冬から伝えられた鷹臣は西高のOBから真木についての話を聞くが…。

 

 

この記事はネタバレありなので閲覧にご注意ください。

 

 

引用先: K_handsさんによるイラストACからのイラスト

 

スポンサーリンク

俺様ティーチャー 27巻のあらすじ

真木の過去を探るべく地元埼玉の西高の飲み会に参加した佐伯鷹臣。そこで昔西校と東校の喧嘩に巻き込まれた真木が、妹の危篤に間に合わなかったことを知る。

それを聞いた鷹臣は東校番長寒川に、緑ヶ丘学園の文化祭に参加するように持ちかける。

 

一方華房藤子の助けにより一時は脱出しようとする真冬だが、自分が黙って不在した場合の真木の危険性を予感し軟禁生活を続ける。

 

文化祭当日では夏男に変装した真冬は、早坂たちと合流してパトロールする。文化祭へは寒川や舞苑、桶川たちも集結し賑やかな雰囲気になるが、クラス演劇の前に桶川が何者かに攫われてしまう。

 

クラス演劇終了後鷹臣からの命令により、真冬達は明日に備えて解散。

実は桶川は鷹臣が真木たちの襲撃に備えるために攫ったのだった。

その夜鷹臣・寒川・舞苑・桶川・河内・後藤らが集結し、真木の指示で学園に侵入する黄山のOBらを寒川達が撃破。

 

真木と対峙する鷹臣だが途中鷹臣の祖父のことを引き合いに出され、対決は途中終了になり明日に賭ける真木。

一方華房邸に一時帰宅した雅と談笑する真冬は、雅の3個目の賭けを知る。雅は母親と夫婦の離婚を賭けていた。

 

 

 

高校生最後の文化祭に向けて準備期間佳境!

真木先生の恨みとは喧嘩に巻き込まれた為に妹の危篤に間に合わなかったこと。

そしてその喧嘩の番長が当時の東校番長の鷹臣だった…。余程妹をかわいがっていたんでしょうね。それに比べて鷹臣の俺様ぶり!これこそ鷹臣ですが寒川もドン引きですよ…こわっ。

真冬もおバカ設定ですがいざという時のカンがさすが鋭いですね~。

 

飾りのお花を作っている時の早坂君と忍者のやりとりが笑。そして真木はまだ謎が残ってますね…。

 

 

 

文化祭開幕!久しぶりに夏男に変装した真冬と番長達を始め沢山のキャラ集結!

いよいよ文化祭当日。寒川と舞苑がそろって登場!本格ラブリー喫茶では有栖ちゃんが久々に登場~!ハト吉?に変装の忍者を始め皆ノリノリで楽しそう

舞苑も慣れた手つきで真剣にメニュー選ぶし、寒川の反応が1番まともですね~。

 

久しぶりの夏男登場で早坂君との感激の再会が(^O^)その中にこちらも夏男と会いたがっていた歌音ちゃんも登場!

相変わらずのツンデレぶりだけど手作りカレーを秘かに用意し、食べてもらって夏男のコメントを貰って凄く嬉しそうな彼女が可愛すぎる!ずっと待ってたからね~良かった良かった。

 

夏男と早坂君と歌音ちゃんの3人組のやりとりが、微笑ましすぎてたまりません。夏男…天然たらしですね~…あやべんとアッキーの冷めた目つきに納得。

 

クラス演劇では今までの学園生活を表わした内容。早坂君の桶川番長役結構はまりますね!もっと大根役者かと思ってたから(謝)意外です。

藤子や真木も登場し豪華な劇に。忍者のアクションを兼ねた登場が大うけですね!

ラストは結構感動もので確かにOBや3年生にはドストライクかも。あの河内まで泣いてる…。

 

桶川番長を心配しながらも文化祭を満喫する夏男たち。なんだかんだで楽しんでますよね~落書き煎餅とかの落書きの内容が酷い(笑)

他の部の様子も1コマずつながらも登場し、盛況のまま1日目を終了します。

真冬のなんだかんだの鷹臣への信頼ぶりがまたいいですね!

 

 

 

文化祭1日目終了日夜…真木への鷹臣の対策とは?

攫われた桶川番長は着ぐるみに変装していた鷹臣によって隔離されていました~。可愛い着ぐるみから握手を求められ内心嬉しそうだったのに…桶川番長ロマンチストだから色々可哀想(笑)

 

現役とOB番長の豪華な集結は真木の襲撃への備えでした。

寒川と桶川のコンビ結構面白いです~。寒川の桶川への一瞬の尊敬と、次の瞬間での砕かれぶりが!

河内達3人組も余裕で対応してやはり強いですね~。そして後藤はともかく河内にすらなかった事にされている舞苑の縄縛り。これは河内の意見が正しいと思います(^O^)

 

鷹臣と真木の直接対決。強さは鷹臣の圧勝だしなによりあのオレ様な性格ですからね…さらに真木を怒らせる展開に。

でも鷹臣が動揺する数少ない弱点のおじいさん。おじいさんの症状を悪化させる原因となるようなことを仕掛けるとは一体どんなことを企んでいるのか…。

 

今回役に立っていないと嘆く真冬の前に雅様登場!殆どの登場がキラキラと笑顔なのが凄い。雅の賭けは3種類もあったんですね。

ここでようやく華房家の真相も分かるといったところです。

 

巻末4コマの文化祭を楽しみまくりの寒川と舞苑が可愛いし、イケメン好きな雪岡先輩がいいキャラしてます♪特に舞苑とのやりとりが面白いです!

 

 

 

俺様ティーチャー 27巻のまとめ

文化祭メインでキャラ総出演の豪華さで今巻も見ごたえたっぷりでした!なんだかんだで仲のいい緑ヶ丘学園の面々が楽しいです^^真木の真相も今巻で明かされ、雅の賭けの内容の詳細は次巻でしょうか。

 

小さな謎を残しつつも高校3年目だし終盤かな~と思ってたらあと2巻で終了予定なんですね。

仕方ないとはいえもう終わりが見えるのかと思うと残念ですが…このまま元気な真冬達でいってほしいですね。

 

次巻の文化祭2日目はバトルメインでしょうか?凄く気になります!

 

少女漫画 漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シンプルに 楽な方へ ゆっくりと