かくしごと 10巻 ネタバレ! あらすじと感想とまとめ

少年漫画
スポンサーリンク

かくしごと 久米田 康治 10巻 月刊少年マガジンについてのあらすじと感想とまとめの記事です。

 

9巻のネタバレ記事はこちらからどうぞ。

かくしごと 9巻 ネタバレ! あらすじと感想とまとめ
かくしごと 久米田 康治 9巻 月刊少年マガジンについてのあらすじと感想とまとめの記事です。

 

 

この記事はネタバレありなので閲覧にご注意ください。

 

引用元:Okan CaliskanによるPixabayからの画像

 

スポンサーリンク

かくしごと 10巻のあらすじ

小学5年生に進級した姫ちゃん。後藤先生が確実な収入源(連載確保)の維持に色々迷走!

 

姫ちゃんのクラスでフリー席制に。席取りに早起きする姫ちゃんに後藤先生が掲載誌の席取りと親子そろって席取り帆走!

 

姫ちゃんの中学受験成功の為に家庭教師や運の引き上げを目指す十丸院と後藤先生

 

人生には運と同じく睡眠も大切!不眠症気味の後藤親子の対応とは?

 

 

長期連載漫画の悩み!幅広い読者層を得るために色々策略する後藤可久士

姫ちゃんが小学5年生に進級で感慨深い…ですがクラスがたった2つであることに現実味がありますね~。若さ重視はどの業界も一緒ですが、漫画界も確かに春は新連載が多いのは既読者の卒業と新規読者の受け入れがあるからかぁ、確かに年齢で卒業する漫画や雑誌あります

 

それにしても十丸院さんのベテラン作家バッサリは現実味ありすぎの危険で冷淡すぎで涙を誘います…。個人的に既読者の切り捨てはお勧めしません、既読者こそ大切な読者ですよ~。

 

後藤先生が新規読者の為に今までのギャグ等の作品スタイルを変えるのも、作品の傾向が途中で変わるのは新規読者獲得の為なんでしょうか。これもかなり冒険と思います。作品のスタイルが変わって読者を止めた作品はかなりあるので。

 

確かにずっとどの世代にも使われる机は凄いですね~。全年齢向け作品を考えて動物ネタや下ネタなど色々考えて失敗して落ち込む後藤先生(笑)。全年齢向けは改めて考えるとかなり難しいですが、アシスタントの意見を聞きながら取り入れる策はどれもあるあるですね。

 

中高年世代以上があまりに長期連載は諦めがちなのも凄く納得です。だから一旦切って新たにスタートする作品が増えるんですね…。未完のままよりは最近の流行の他作家による作品執筆の方がいいかもしれませんね。私が好きな作品は世襲の連載作品はないのでよく分かりませんが、別作家が描くとどんな作品になるのかは気になります。

 

未完・打ち切り・あまりの長期連載どれも辛い選択肢です、綺麗に納得いく連載作品は本当に少ないかと…。姫ちゃんへ二代目世襲が平和な餃子作りで良かったですね、後藤先生。姫ちゃんは成程と思える良いことを言いますね♪同じ人や作品でも全く同じことはないから飽きない…なんてよくできた娘さんだ。後藤先生が溺愛するわけです。

 

 

姫ちゃんのクラスの席替えがフリー席に!

フリー席には良い席を得る為に早起きしなければいけない過酷さが。席についても後藤親子が見事な勘違い。教室の席も連載の席もどちらもいい席がなくなってしまうかもという不安は同じです。掲載順=人気順は今も変わらないのかと思ったら確かに最後の作品は逆に締めの好ポジション。私も好きな作品が後ろにあると終わりが近い?とつい思いますから。

 

姫ちゃんの違法労働疑惑は流石に後藤先生の考えすぎと思うけど、負のオーラが自然に出てしまうのは日常あるあるです。ヨガやストレッチは確かに体と心のほぐしには効果的。フリー席は終わったものの、姫ちゃんの中学受験という勘違い続行の為後藤先生や姫ちゃん、十丸印さんが加わり運試しが始まります(笑)

 

 

人生には運が必要!運を上げる為にはどうしたらいい?

努力できる場を得る運は確かに物凄く必要です。運を上げる為の方法はまずは神社祈願がオーソドックス。十丸印さんの運勢祈願が後藤先生の作品売上UPの為と幸せな勘違いをする後藤先生。確かにどうでもいいことで運がいいことはあります。こんなことよりほかのところで運が欲しい!と何回思ったことか…。一子先生の恋の勘違いも相変わらず!

 

 

後藤親子が不眠症に!原因は一体何?

夜中に担当からでなくても電話がかかってくるのは辛い…。漫画家は本当過酷な作業ですよね。そして睡眠時間を得る為に仮眠を超えてしっかり睡眠してしまうのも凄く共感。気持ちはスッキリするんですが。でも確かに睡眠は大事です(断言)

 

ジャンルによって生活スタイルが違うのはあるかもですね。プロじゃなくてもブログや趣味でも朝より夜、夜より朝と気分がのる時間帯は人それぞれありますし。偏見が結構入ってるけど後藤先生が作成したジャンル別の生活スタイルは納得。

 

そういえば後藤親子、小学校高学年になっても父娘で一緒のベッドで寝てるのは珍しいかもです。姫ちゃんの不眠症の原因が自分ではないかと考えて、別々のベッドにしても漫画をばらすような寝言を言ってないかと自分が眠れなくて意味なし。姫ちゃんの寝相凄まじい…(笑)

 

認知症予防の為とはいえコミュニケーションで目の前で他の女性に抱きつく後藤先生…これはちょっと酷い(笑)もともと一子先生の勘違いだけど一子先生が不機嫌になるのは分かります。しかし後藤先生無意識でモテモテですね~。結局姫ちゃんの不眠症の考え事は宇宙の果てを考えていたから。確かにそれは誰にも分かりませんね。

 

 

【カラー漫画】アニメ化決定と連載終了。そして後藤先生が遂に目覚めて姫ちゃんと再会

驚きのアニメ化決定!どんな感じになるんだろうと思ったら連載が終了で、もともと短期連載向け作品だから仕方ないけど風刺ギャグが面白くて毎巻楽しみだったからとても残念。

 

カラー漫画は後藤先生が遂に高校生の姫ちゃんと対面するけどまさかの記憶喪失!楽しかった時が10歳だから10歳の姫ちゃんまでの記憶で止まってるところが切ない…。

 

 

かくしごと 10巻のまとめ

今巻も変わらずの面白さでした。連載作品を続ける難しさや失敗談など漫画家の過酷状況が分かります。でも漫画業界に関わらず全般の業界に言えるんですよね。更に年を取ることによる不安や悩みや生き方などとてもリアルですし。久米田先生の予想と同じく今作品の年齢層は高めだと思います

 

相変わらずアシスタントたちが優秀、十丸印さん達の暴走、後藤親子の勘違いなど基本姿勢は安定した面白さ。物語の終わりが見えてきて寂しいですが、ほのぼのとしたラストになってほしいです。次巻も楽しみです。

 

 

 

少年漫画 漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シンプルに 楽な方へ ゆっくりと