オーバードーズは苦しいだけだから絶対にやめた方がいい

うんざり
スポンサーリンク

冬はウイルスやインフルエンザ、風邪など冬ならではの病気が蔓延するので、熱中症などで脅かされる夏以上に苦手な方や体調を崩される方が多い季節です。夏が大嫌いな私には冬の方が断然好きで静かなイメージの強い冬の方が好きですが、最近は年か心の問題なのか特に1月に体調不良が多くなり冬も全然元気ではなく1年中鬱々状態になってしまいました。

 

私には年中頭痛持ちで頭痛薬が必須なので(眼精疲労やストレス、姿勢の悪さなど色々心当たりがありすぎる)市販薬を飲んでしのいできました。しかし最近は薬を飲んだ時に吐き気があることが多く先日は思いっきり吐いてしまったのでオーバードーズをおすすめしない理由と吐いた時の処置を書いていたいと思います。

 

引用元:PexelsによるPixabayからの画像

 

スポンサーリンク

市販薬を少し多めに飲んだだけで苦しみ半端ない

頭痛薬を適正容量通りに飲んで安静にすれば大体楽になるのですが、先日は飲んでも治らない上に、頭が締め付けられるようなぎゅうぅぅぅっとした強い頭痛できつかったのでもう1回飲むかと規定時間以上に規定量を飲んで寝ました。

 

すると夕食前に吐き気が止まらずこれはやばい!吐いてしまうかも!と思ったのですが、何としてでも毒親の前では吐きたくない(心配かけたくないとか綺麗な理由では全くなく、もしばれたら余計に悪化しそうだから)ので、吐いても大丈夫なように急いで自室で準備しました。

 

吐き気って辛いですよね…のどと胃がもやもやしていて吐くときの気持ち悪さが半端ない…。しかもそれがちゃんと全部吐けるかどうか、何回吐けば治るかが分からないし…。

 

市販薬少し多めに飲んだだけでこれだけの苦しみだからオーバードーズなんてどれほどの苦しみなのか…試してみる余力なんてとてもありませんからよほどに本当に死にたいのでしょう…。でも残念ですが色々ネットで見ましたが苦しいだけのオーバードーズは断然しない方がいいです。

 

 

吐いた後の処置方法

オーバードーズまででなくても市販薬や処方薬などの薬自体に抗体が低いのか、薬を飲んでしまった後に吐いてしまうことが多い私なので、普段からの吐いた時のための処置方法を書いてみます。どれも気軽に出来るので吐くことが多い体質の方は参考にどうぞ。

 

※オーバードーズではなく普通レベルの吐き気の対処法です。あくまで私個人の処置方法なので専門的に詳しく知りたい方や効果的な方法は病院や薬剤師など医療機関で聞いてみてください。

 

吐くのはトイレではなく新聞紙などを敷いた洗面器で

吐く場所は大体トイレが多いと思いますが、トイレは基本的にお勧めできません。トイレで吐くとトイレットペーパー以外の物は異物に入るのでトイレ詰まりの原因にもなりやすいです。また1人暮らしの方以外の場合は他の人もトイレを使用するので落ち着いて吐く状態にはならないかもしれません。

 

吐き気がある場合にはとにかく早く吐くことが最短でセーブしてはいけないので、できるだけ思う存分吐くことを優先にすると自室が良いかと。洗面器に新聞紙や広告などを集めに敷いてそこで吐くと吐いた後は新聞紙を包んでごみ箱に捨てます。すっかり吐いた後は洗面器やゴミ箱に消臭力などの消臭剤をかければ臭いなども軽くすることができるかと思います。

 

 

体を右横にして安静にする

吐いた後は体を横に休めて安静にすることが大切なんですが、あおむけ、横向き、どの向きがいいのか迷ったんですよね。うつ伏せは絶対に苦しいはずなので問題外。ネットで見たら体を右向きにして横になることが良いそうです。確かに食べすぎとかで苦しい時も胃を右下にすると楽ですよね。

 

 

喉の通りやすい冷たい飲み物を飲んだりのど飴や歯磨きを

吐いた後は胃が空っぽだし喉はまだ気持ち悪いしでもやもや感が半端ないと思います。でも空っぽ状態が続くと更に気持ち悪くなりそうだけど固形物を食べる気にはさすがになれないので、冷たい飲み物を飲んでのど越しを良くするようにしています。この時も一気に飲むとお腹に負担がかかるので一口ずつ時間を置いて飲むようにしています。

 

飲む気力がない場合はのど飴もいいです。出来ればはっか系などのスッキリした感じの飴がいいです。そして落ち着いたら口の中をよりスッキリする為に歯磨きをします。

 

 

吐き気はあるけど吐けない場合は何かしら固形物を入れると吐きやすい

吐いてスッキリしたいけど吐けない状態もきついですよね。ただでさえつらい吐き気だからあまり強制的方法は取らない方がいいですがどうしても吐きたい時には固形物を入れて強制的に吐くようにしています。固形物はリンゴやお粥などできるだけ胃に負担が少ない物がいいです。

 

気持ち悪い状態に固形物が入ってきたことで逆に吐きやすくなります。負担が大きそうだし病院などでも多分推奨はされないでしょうが大体この方法をとると無事吐いているので最終手段としてありかなと思います。

 

 

オーバードーズは死ぬほど苦しく、処置が大変の上に死に損なう率が高いから止めておく

しかし…たかだか市販薬を少し多く飲んだだけでこの辛さですよ。吐き気が半端ない上に吐いた後の処理も面倒…。死ぬためにオーバードーズをやっても死に損なう率が高いことが1番のネックですね。死ぬ前に吐いてしまうことと誰かに見つかり救助されること、救助方法も胃を超洗浄してかなり大変な思いをしますし、助かると言うことは結局自分の願いも叶わない上に医療費もかかり、噂にもなってしまうし家族の監視も強くなりますます死ににくくなると言う良いこと何にもなし状態です。

 

あと小説で読んだので真偽は分かりませんが、オーバードーズの吐瀉量は半端ではなく部屋一面吐瀉物まみれになると言うことから選択肢外になりました。

 

テレビなどのように1から5錠ほどで静かに逝けるならいいんですけど、実際は洗面器一杯くらいの量をするようですし…うっ考えただけで恐ろしいです。それに数錠であの世へ安らかに逝けるならとっくに皆やってるだろうしやはり薬を使っての安らかな自殺方法はないんだなと思います。

 

どの方法でも苦痛は多少なりともありますがその中でもオーバードーズは絶対にやめた方がいいです。あの世へ逝った人もいるみたいですがそれ以上に苦痛を味わっただけの人の方が多いようなので。

 

あと同じ位おすすめしないのが焼身自殺。自殺したい方の中でも焼死したいと言う方は殆どいない位敬遠される方法。そりゃそうですよね。だって生きたまま火の中に包まれる…その前に窒息などで逝っていたらまだ救いがありますが…全身ただれて助かっても助からなくても壮絶な地獄と言う…。だから放火魔や人を巻き込んでの焼身自殺は絶対に許せませんし、自分だけの自殺方法としてもオーバードーズと同じ位キツイ方法だと思います。

 

 

まとめ

少し前までは薬を少し位飲みすぎても全然大丈夫だったんですが、ここのところは本当に適正ではないと吐き気がセット化して辛いです。生理痛の時はそれ以上に痛みが酷いので飲んでしまいますが。せめて洗面器と新聞紙は自室に常備、吐いた後の対処法を知っておくといざという時に楽かなと。

 

それにしてもあれだけ薬をがばがばと1回5錠×3回飲んでぴんぴんしている毒親が信じられない生命力…。努力の甲斐があってか全く毒父に気づかれる事なく処理を終えられました。いびきをゴーゴーかいて寝てましたからね。これじゃもし自室で昼間実行しても半日くらいは気づかれなさそうだな…。

 

最期位は脱出したいから自室で最後は自分からは迎えませんが。でも突然死とかなくはないし…同居していて全く気付かなかったんですか?と責められたら面白いのに(笑)まぁもしそうなっても全然気にしないでしょう。

 

オーバードーズは超絶な苦しみ、助かってしまう率が高い、医療費がかかるといいこと全くなしなので必死で自殺方法を探している方へ、オーバードーズと焼死は止めた方がいいと思います。

うんざり その他
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シンプルに 楽な方へ ゆっくりと