言い方ひとつで気持ちがとても左右する

毒親
スポンサーリンク

良いことは連続しないのに、悪いことは次から次へと起ってしまい泣きたくなる時がありますよね。今朝はテレビの録画画面からトイレのノズルの故障ととほほだった状況と、気持ちが少し楽になった担当の対応について書きたいと思います。

 

スポンサーリンク

頼めば解決できると当然のように思われるのが苦痛

朝起きて毒親に声をかけられると100%ろくなことがないと知り尽くしているので、今朝声をかけられた時になんとなく嫌な予感はしました。今週もう1回面倒くさいこと起ってるんだからもう勘弁してほしかった。

 

録画をするときに使用する番組表の表示が地デジやBS番組表ではなくGガイドになってしまうらしい。

 

…Gガイドってそもそも何?状態の私が分かる訳ないんですけど。調べてもよく分かりませんでしたし。

でも以前にも同じ状態になってしまったけどなんとか見られるようになったから、すっかりあてにしているところが腹立ちます。

 

そして忘れた頃にこういうことが起るのでまた悩みながら思い出しながらと色々試した結果、無事出来ました。

多分見たい番組放送の番組を見てリモコンの番組表を押せば表示されるような気がします。

慌ててやったからまたもやうろ覚えで自信ないけど(^_^.)

 

それにしても人があたふたしている時に出来たらこれを録画しておいてくれと平然と頼んでくるその上から根性がとても憎たらしいです。イライラですよ。

支配されている奴隷感が半端なくてもう年を重ねるごとにきついですね…。

 

どうにもならないと諦めてはいるけど、だからこそ余計にこの地獄どちらかが最期を迎えるまで終わらないんだろうな…。早く終わってくれ…。

とりあえず面倒掛けられたからその代償に長時間のダビングがしたいのでビデオ録画と予約はしないようにと頼んでおこう。一方的の我慢は損なだけですし。ダビング時は録画予約もビデオの視聴が出来ないからなかなか大変…。

 

 

いいことは続かないのに悪いことはどんどん重なる

毒親が土曜日休みなので、いつもは土曜日にするトイレ掃除を急遽今日お風呂掃除後にトイレ掃除もしたのです。

 

しかしトイレのノズルの掃除をしている時に便座の閉めた蓋からびしゃーっと!!ノズルからの水が床にびしゃびしゃの大参事。

更にノズルが自動的に戻るかノズルボタンを押せばまた戻るのですが、水は止まったもののノズルは出たまま…。

 

…え?

一瞬固まりました。

…え、このまま??焦って何度もノズルボタンを押しても戻らず水だけが飛び散りうんざり…。

 

流石に3回目で諦めて説明書のお助けページを見てもノズルが戻らない状況は書いていないので、本体の故障かと諦めて管理会社に連絡しました。

 

状況を説明した後に担当者から、

修理を依頼しますが念のためコンセントを外してもう1度はめて確かめて下さいと言われ。

 

…え?コンセント??

と思いつつ、ダメ元でコンセントを探し、トイレのコンセントはトイレの裏で奥の奥なのでものすごく取り外しがしにくい…

 

当然もう何年も掃除も届きにくいので放置しっぱなしで封印状態…。

いやぁ…取り外しが凄く大変でした…。電源を切り、なんとか外して周囲の物凄い埃も拭きとり、再度はめ込みノズルボタンをON。

 

そしたら…戻りました!!勿論ノズルの水も正常に便器内で治まり…おおお…!!

本当良かったです…。毎日必ず使用するトイレなだけに本当焦りまくりでしたからね。

 

 

仕事でも丁寧な対応は気持ちがいいし自分も自然に丁寧になる

何回か正常作動を確認した後急いで管理会社へ連絡

多分担当者にはすぐには繋がらないだろうと思ったので伝言を。

 

そしたら、その担当者がすごーーく丁寧な対応だったんですよ。

まずお世話になっておりますの挨拶の言葉遣いが丁寧なことは勿論ゆっくり口調で聞き取りやすい。

こちらからの要件もじっくりとちゃんと聞いている感じが伝わり、コンセントの抜き差しを確かめた事にも修理以来のキャンセルを電話した事にもその都度お礼をされたり…。

 

最後にはお手数ですがしばらく便器本体の様子見をお願いし、またトラブルがあった時にはご連絡くださいと。フォローまで!!

仕事だしマニュアルかもしれませんけど、丁寧な対応とぞんざいな対応ならどちらがいいかは当然前者。

 

特に悪いけど管理会社の担当者にあまりいいイメージなかったので(何度か雑な対応されたことがある)、毒親の腹立つ対応と次から次へ降りかかる災難にどん底気分でしたが今回の担当者が両方とも丁寧な人だったので少し気分が浮上できました。

 

やはり同じことでも言い方ひとつで全然違うなぁと思い、言葉は勿論メールなどの文字対応なども自分も丁寧にしようと改めて思いました。

 

 

まとめ

全てはその人の人格ひとつですね~。やはり同じことをしても言ってもその人自身によって許せたり許せなかったりしますから。

 

丁寧な対応は本当大切だなぁと思いました。仕事でも本当に営業や接客?と思えるほど不愉快な対応の人も居ますし、やはり仕事だからとひとくくりには出来ないなぁと思いました。

仕事だとしてもこちらはプライベートには関わらないので、仕事の間で良い印象なら御の字ですしね。

 

とりあえずトイレが無事で良かったです。皆トイレの奥で届きにくいところもきちんとしているのでしょうか。ワイパーでやる位はしているけどコンセント周辺までは今日の数分だけでもきつかったです…。

 

とりあえずノズルの不具合はまずコンセントということを覚えられました。そういえば電化製品もコンセントの抜き差しでリセットする場合がありますよね。でもコンセントは絶対はずさないようにとの注意もあるのでうかつには出来ないので怖いですが。

人間の故障もどこかコンセントみたく取り外しや取り替えができたらなぁ…とりあえず充電して元気になれたらいいんですけど簡単にはいかないから辛いですよね。

 

あとは今回の大参事も結局毒親自身には全く関わっていないので、面倒なことは結局自分だけかよ!と理不尽極まりないですが、知られてもうるさいだけなので1000歩譲って良しとします…。

 

毒親 うんざり
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シンプルに 楽な方へ ゆっくりと