おめでたいニュースもスポーツも興味ないからうるさいだけのテレビや世間

うんざり
スポンサーリンク

今日は天皇陛下即位の礼と言う重要な儀式の為に今年のみ祝日です。と言っても皇族のような雲上人の関係は全く興味がないので、どのようなことをするのかも具体的にはよく分からないのですが。

最近はずっとスポーツ関連のニュースも続いてうんざりもしています。

元々テレビは苦手だったけど最近は本当に二次元用チャンネル以外ならいらないなと思える位、不快感の方が多いです。

 

スポンサーリンク

生まれながらにして特権階級を見せつけられるのが辛い

当然だけど今日は皇室関連のニュースばかり…。天皇陛下が即位宣言されるけど、非国民と言われるだろうけど天皇陛下自体全く興味がないというかどうでもいいんですよね。

国の象徴とも言われるし被災地や外国も訪問されて多忙なのも分かるし責任も大きい役職なのはよく分かりますが、それで敬える存在かというと…どうでしょうか?

 

私自身こう…神様仏様とか守ってくれることが確実ではない存在への信仰心が薄いからでしょうね。

守る守られるにかかわらず信じることが大切なんでしょうけど、まっさらに信じる純粋な心はどこかに消え去ってしまったんですよね。

 

まして、皇族と言ったら生まれながらに特権階級。体調を少し崩したら最高の治療をしてもらえる、生活に一生困らない、恐ろしい反国民にも合う率は少ないし酷い事件や事故に会う確率も少ない…。責任があるのはどの層の民も一緒だし、それがこれほどの特権階級付きだと余計に敬えないんですよね。どうしてもひねくれて見てしまう。

 

勿論皇族にしかわからない悩みや苦悩は沢山あるんでしょうけど、それを言うなら下民や虐げられてきた人たちの悩みや苦悩など分かる訳ないんだからお互い様ということで。

 

 

キラキラしたスポーツニュースが前面なのも興味ないからきつい

全くスポーツに興味がないから来年のオリンピックぐらいしか知らなかったけど、ラグビーの長さにうんざり。それ以外にもバレーや野球などスポーツがあるだけでしんどいなのに、連日の報道にはちょっときついです。

 

なんでここまでスポーツ関連嫌いかというとまず自分が運動嫌い(笑)で、学校の体育が苦痛で仕方なく、授業でも先生を始め散々な目にあったから運動やスポーツ自体に嫌悪。またスポーツをやる人ってキラキラして一直線て感じですよね。

 

だから継続力や才能努力がない私には眩しすぎるというか別世界?また体育会系の根性論も好きではないし、一致団結!の絆やチームワークも苦手。

要するに全部が肌に合わないんですよね。

 

けれどそんな自分とは裏腹にオリンピックやらラグビーや野球や…連日スポーツ関係目白押し。見なければいいけど、それに関わるニュースがオリンピックまでずっと続くかというと…。あ、全国民が!とか日本中が熱狂!とかのあおり文句も嫌い。全員じゃないし!と突っ込んでます。

 

あと絶叫が嫌いなんですよね。かといって静かなスポーツと言うのもそんなにないし…弓道とかでしょうか?それなら気持ち少し楽かなぁ…。

 

 

まとめ

皇族やスポーツに関わらずうるさい系の情報が本当に増えたと思います。もう十分ウェ~い系のリア充が優遇されてきたんだから、そろそろ逆の静かでまったりとした感じが優遇される時代にならないかなと思います。静か…写経とかがブームだったり?それはそれでシュールでしょうか。

 

とにかくテレビをつけなくても何か絶えずうるさいんですよね。それだけでも疲れるというか…。

見なければいいだけなんですが視界に入ってしまうし、テレビを少しつけただけて飛び込んでくるし…。結局仕方ないと思いながら遮断するしかないんですよね。それがまた疲れるという…。

疲れるの連呼でメンタル的には終活まっしぐらです(笑)

 

 

 

 

 

 

うんざり 世の中
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シンプルに 楽な方へ ゆっくりと