逃げたい何もしたくない終わりにしたい

うんざり
スポンサーリンク

虚無感満載のタイトルですみません。心の中にモヤモヤとうんざりと疲労と色々な負の感情が降り積もるので、寝る前に布団でごろごろともう嫌だー!!疲れたー!!逃げたい何もしたくない終わりにしたいーーっ!!こんな世の中で生きていたくないわ―!!と布団ローリングしています。

 

叫ぶ気力は無いので(叫ぶのも気力と体力必要)ほんの独り言レベルだし、ローリングも激しいと酔ってしまう面倒くさい体質なのでごろごろと体を移動させているしょぼさですが(苦笑)

 

しかしまぁ…コロナや狂人について書くのもうんざりではあるんですが…、あそこまで偏向報道だとやはり国とマスゴミ、あと大企業が結託しているのは間違いなさそうです。猛暑も年々酷くなるし身体も心も締め付けられるし、もう十分生きたのでここらでいい加減終わりにしたい。

 

今回は国や多くの国民への失望、日々の虚しさについて書いていきます。

 

引用元:Susanne Jutzeler, suju-fotoによるPixabayからの画像

 

スポンサーリンク

政治家たちにチョロいと判断された国民

何度も言ってしまいますが上に黙って従うのが良きこと、従わない人達は問答無用で制裁のように多くの人たちがここまで国に洗脳されているとは思わなかったです。まるで監視社会を題材にした作品の中で生きている感覚です。

 

でも今の独裁政権は国がやるべき責任を全て自己責任にして政治家たちに仕事放棄させてきた国民の責任もありますからね(勿論最悪は元凶の政治家達ですが)。個人でやるべきことやできることをやっておくことは確かに必要ですが、明らかに国の責任まで個人にまで負わせてきましたよね。

 

災害時の備蓄も災害国日本の政治家たちがしっかりとシステムやライフラインを供えていけなければいけないのに、数日分の水と食料を備蓄と言ってもどれだけの人が備えることが出来るのか。

 

就職氷河期世代を始めとする雇用問題も安い雇用に切り替えてきた国の責任なのに、他にも決まっている人が沢山居るから自己責任と切り捨て笑ってきました。セーフティネットのひとつの生活保護もごく一部の不正受給者の大きな報道のせいで、普通に働いていて生活保護より低い給料を出し続けている会社や見逃している国が悪いのに、生活保護受給の金額を減らすこととなってしまいました。

 

残酷な仕打ちをしてきた風潮についての記事はこちらです。

命の選別なんてとっくにされている
津久井やまゆり園の事件の特集の加害者や被害者の遺族の言葉を新聞で連日目にしました。新聞も詳しくは見なくなってしまったので事件の詳細は避けますが、コメンテーターや評論家などのコメントのひとつに、命が選別されようとしている世の中がありました。こ...

 

どの世代からもどの時代でも叩かれ続ける就職氷河期世代
就職氷河期世代はほとんどいいイメージが付けられませんよね。どの世代も辛い要素ありますがこの世代…自分が同世代と言う事もありますから本気でいい事ないです。自己責任、見下し、中高年扱い、将来はお荷物世代…とろくなことを言われません。今日の新聞記...

 

国や政治家に向けてではなく怒るべき矛先を間違えてきた多くの国民が、現政権を選び続けた結果が今の悲惨な状況です。何をしても個人の責任にできるから楽なもんだと、ほくそ笑んでいたでしょうね政治家は。

 

 

不満があっても大きな勢力に従う国民

政治家達を変える手っ取り早い方法が選挙ですが、選挙に行かない人達でもずっと低投票率と言うことは知っていると思います。ほぼ毎回選挙に行っていた私は毎回の低投票率に本当にイライラしていました。なんでこの人たち行かないの?と。勿論病気とかどうしても行けなかった場合は除きますが。

 

無能なシステムだらけの日本でほぼ唯一と言っていい位選挙権だけは一応まともにあったのに。無料で出来るし期日前投票とかもあったのにどれだけ忙しいの?と。政治家に緊張感を与えられる数少ない権利を自分たちから手放してしまいました。まして選挙に行ったと言った途端、偉いね~、私は忙しくて行けなかった~と言われる始末で見下された感満載でしたよ。

 

選挙についての記事はこちらです。

今の国や政治に不満や怒りをもった就職氷河期世代こそ選挙へ行ってほしい
またまた政治家の姑息振りが露見するニュースが出ましたね。 どれだけ国民と言うか庶民をなめきっているのでしょうか。のうのうとしている政治家たちが本当に腹立つし、もっと言うと憎くてたまりませんよ。 皆我慢強いですよね...

 

今の生活や現政権に不満がある人ほど選挙へ行った方がいいよ
参議院議員選挙が本格化してきましたね。もう投票に行った人はいるのでしょうか。 当日は面倒なので期日前に行くつもりですが、公約を見てもまぁ聞き心地のいい公約ばかりで予想通り…ですが行かないのは勿体ないですよ。 現政権の怒り...

 

入れたい候補者がいないと言うけど入れたい候補者って一体どんな人?自分の要望を全て公約に掲げている人ですか?それとも求心力が高い人ですか?もしくは見栄えでしょうか?でも入れたい候補者など早々出てきませんよ。入れた後に候補者が言うことなんかコロコロ変わり不祥事とか失言とかほぼ必ずあるし、信頼できる政治家なんて人間である限り永遠に出てこないと思います。

 

私も選挙権得てから20年以上経ちますが、この人全てが信頼出来る!って入れたことなどありません。ただ現政権の自民党が昔から大嫌いなので、自民党以外で自分の要望のひとつでも掲げている人に入れているだけです。

 

それと訳が分からないのは嫌いだけど再度同じ党に入れる人。え、嫌いなのに投票するってどういうこと?今が大変な時期だから変わるのは良くないとも聞くけど、今の政権が続く方が余程良くないでしょう。

 

野党も分裂だー合流だーとかアメーバみたいなことをいつまでもやって勝手に崩れていっているから、もし野党が勝利しても良くなる可能性はほぼないと思います。それでもずーーっと同じ党の人たちがのさばっているよりは、少しは緊張感持てと言う意味で他の人に入れる方が余程いいと思うんですが…。

 

考え方は人それぞれですが、これでは多数の党や長期の党が強い訳です。あの政権交代が1度でも起こっただけでも奇跡のようなものでした。

 

 

こんな人たちの言うことを信じて騙された自分が悔しい

テレビを見ていなくても瞬間的にでも見たくない情報は入ってきてしまうわけで、なんというか…マスク警察とかの狂人たちの殆どが長年にわたって偉そうにしてきた人たちだと思っています。自分が間違っているとは夢にも思わないし自分が正しいと思い込み、良いことをしていると勘違いして凶行に及ぶ。そもそもマスク警察の言葉が勘違いさせていると思います。マスクテロに言い換えた方が良いです。

 

今ではマスクをしない人達の方が叩かれるようになってしまいました。…こんな猛暑の中マスクを外したくなって当然なのに、今だと倒れてもマスクをしていなければ凄く白い目で見られそうです。

 

最近思うのはこんな人たちの言う薄っぺらい言葉や常識が世の中にまかり通って、それを信じきってしまった自分に腹が立つし悔しいです。いい学校へは行っていい会社へ入り正社員で結婚出産し老後を迎える、子は親を敬うもの、生きていればきっといいことがあるから頑張れとか、偉そうに言ってきた人たちは結局自分のことばかり。

 

よく見かける嫌いな言葉についての記事はこちらです。

よく見かける嫌いな言葉
リアルでもネット上でも嫌な言葉が増えてしまったと思います。よくまぁこんな暴言が吐けるなぁと思う時も。あれだけ失言や暴言、上滑りの言葉全開の政治家等の影響も多いでしょうが。失言や暴言は常日頃思っているからこそ出ますからね。今回は個人的に思うよ...

 

世代間の不公平さについての記事はこちらです。

逃げ切り人生を満喫70代と苦難が断然多い40代の差が凄い
8050問題とよく言われますが私にとってもっと気になるのは自分が当てはまる世代と言うこともありますが7040問題の方です。70代の毒親との同居は毎日がメンタル削られまくりですが、削られる理由は毒父の横暴さ以外に成功者を目の当たりにしているこ...

 

私が今まで我慢してきたのは一体なんだったのかととても虚しいです。基本怠け者だし以前書いたとおりある程度は自由にやってきましたが、それでも世論や親たちの言うことを聞き周りの目を気にして自分を押し殺してきた時期も沢山あります。別に我慢なんかすることなかったんだよなぁ…苦しんで責めて悩んでバカみたいと思った途端、ふっと糸が切れてしまいました。

 

毒親に対してうんざりしている記事はこちらです。

毒父の城である自宅はどこの場所も息苦しい
家の中がとても息苦しく、いつでもどこでも毒父の存在を感じるのがかなりきついです。自分でも気が付くと家に居る間は息を止めて口を閉じているんですよね。(鼻呼吸をかすかにしているので完全に息を閉じてはいませんが)

 

【毒母あるある】ありえない言動の数々
毒父も酷いけど毒母もやはり酷かったです。毒母を一言で言うと被害者意識が強く散財と無心する母親でした。家事など面倒くさいことを放棄しないで自分の面倒を毒母ながらも見てはくれたし毒父があまりに暴君ですからね、ストレス解消で散財する気持ちに納得は...

 

今まではなんとか頑張らないと、這い上がらないと、自立しないととか私なりにやってきましたが、もうどうでもよくなってだらだらと虚無な日々です。所詮私には真面目に素直に前向きになんて綺麗な人生は無理でした。ある程度自由にやってきた私でもこれほどの虚無感だから、もっと一途に一生懸命に信じてきた人は心底辛いでしょうね。

 

 

まとめ

借金だらけでもうどうにもならない国の考えることは個人に当てはめると自己破産でしょうね。お金が紙くずになり他国に売り渡すのではないかなと。産まれた時から1,000万近くの借金があるなんて異常ですよ。いいですよね、好き放題やって責任は後の世代に押し付けて自分たちは逃げ切れますから。人間大嫌いですが今の子どもたちには同情します。大人は子どもたちに恨まれても仕方ないでしょうね。

 

選挙ももっと投票率が高く高齢者以外の世代が平均に行っていたら、ここまで高齢者よりの政権にならなかったかもしれないです。確かに政治家の殆どが腐っていますが中にはまだまともな人たちもいたかもしれないですし。良くはなくてもこんなに酷い政権にはならなかったのではないかと。

 

カレンダーを見ると今月はオリンピックの記載があり、通常なら今頃オリンピック騒ぎだったんですねぇ。コロナがなくてもどっちにしても沈む日本だったから時期が早まっただけですが、まさか世界中が狂うとは本当思わなかったです。

 

漫画、小説、ゲームなど色々な作品の悪側が人間は愚かな存在と指摘していますが、今だと主人公側に大きな魅力がないと悪側の意見に大きく同意してしまいます。DBのピッコロ大魔王も神様が人間の邪悪さに触れて分裂して生まれたんだしなぁ…本当人間醜い…。

 

うんざり 世の中
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シンプルに 楽な方へ ゆっくりと