月刊少女野崎くん12巻 ネタバレ! あらすじと感想とまとめ

少女漫画
スポンサーリンク

月刊少女野崎くん 椿 いづみ 12巻 ガンガンコミックスONLINEについてのあらすじと感想とまとめの記事です。

 

11巻のネタバレ記事はここからどうぞ。

月刊少女野崎くん11巻 ネタバレ! あらすじと感想とまとめ
月刊少女野崎くん 椿いづみ 11巻 ガンガンPixivについてのあらすじと感想とまとめの記事です。

 

 

この記事はネタバレありなので閲覧にご注意ください。

 

引用元:Jill WellingtonによるPixabayからの画像

 

スポンサーリンク

月刊少女野崎くん 12巻のあらすじ

野崎くんと千代ちゃん達4人でリレー小説!野崎くんと堀ちゃん先輩の意外な出会い。

 

都さんからお色気漫画を貸してほしいと頼まれたみこりん。みこりんは都さんへ布教活動達成できるか?久川さんと遼介さんも登場。

 

瀬尾ちゃんにだけ冷たい態度の若松君はツンデレだから?

 

鹿島君へ告白したような感じになった堀ちゃん先輩。けれど甘酸っぱい雰囲気ではなく…。

 

恋しよっ♡の人気投票で鈴木君を1位にする為に色々画策する野崎君

 

鹿島君の妹は男女の密な恋愛に興味大v柔道大好きで絵も上手い真由君へ好感度急上昇!

 

野崎君の手作り若松君人形で若松君への愛情を育む瀬尾ちゃんの好意は通じる?

 

ターゲットの伊東君がグッとくる告白メールはどんな内容?

 

堀ちゃん先輩をチャラ男認定した手紙の差出人と理由は?

 

漫画の題材の為に野崎くんからクール女子を頼まれる千代ちゃん

 

 

第109号 野崎くん、千代ちゃん、堀先輩、若松君でリレー小説

今巻にして野崎君と堀ちゃん先輩の出会いが分かったけどまさかのリレー小説(笑)余程背景書きが嫌いだったんですね~、背景担当を探すのに必死な野崎君。でも堀ちゃん先輩も見も知らぬ相手の家にいきなり行くから凄い。そしてみこりんの鉄壁な用心深さ(笑)

 

4人でやるリレー小説は千代ちゃんが嘆くの当然な内容だなぁ~特に堀ちゃん先輩は少女漫画内容作りに壊滅的かも。でも千代ちゃんの本気の怒りと賄賂で2人とも全力で千代ちゃん上げ。野崎君、千代ちゃんの言葉に一瞬ドキッとしたんですが…残念。結局1番少女漫画を含めてオタク媒体で優秀だったのは、終盤参加のみこりんでした(笑)

 

おまけでは野崎君の個人情報を漏えいしている千代ちゃんと読み込む堀ちゃん先輩が。相変わらず千代ちゃんの情報収集力が凄いです。

 

 

第110号 都さんとみこりんのお色気漫画談義

みこりんの秘密のお色気漫画が都さんに知られてしまいました。喫茶店で普通にお色気漫画談義をする2人(笑)またもや久川さんが居合わせて一般人らしい見方で混乱しています。会話の最初だけ聞くと確かにみこりんが凄く純粋です(笑)

 

みこりん読んでいるのを秘密にしている割には、しっかり野崎君達にお色気漫画布教していたんですね、ばれたくないけど仲間は欲しいってやつですね~。確かに都さんは許容範囲広そうです。好きなジャンルでもあまり多く読み続けると途中で飽きて他のジャンル読みたくなるのは分かるし、表紙買いで期待外れの中身だと確かに悔しいです(+_+)しかし凄いの買いますね、みこりん。

 

途中から遼介さんも登場で、野崎君とは違い一瞬で恋愛関係にはなさそうと判断されてしまったみこりん。遼介さんにもつい心配されるほどの人見知りなみこりんは、なんだかんだ人を惹きつけます。

 

おまけでは都さんがみこりんの感想を元にしたらとんでもないタヌキ新作に…!鹿島君に言われた通り5回お茶をした遼介さんと、本当に懐くけど警戒エリアは簡単に狭めないみこりんが面白い。

 

 

第111号 瀬尾ちゃんが若松君をツンデレ認定

若松君には大迷惑だけど瀬尾ちゃんはなんだかんだ気に入っているんですよね~。今頃若松君の自分だけの態度の悪さを認めた上にどこまでもポジティブな彼女。少女漫画とみこりんの深い解説で若松君が瀬尾ちゃんのこと好きだけどつんつんしてしまうツンデレと思ってしまい、瀬尾ちゃんが若松君にまた違うアプローチをして、却って若松君の恐怖を誘っています。

 

瀬尾ちゃんの行動は悪気ない好意とみこりんに予想され、素直な若松君が折角笑顔になったのに、つんつん態度が愛情と思い込んでいた瀬尾ちゃんにはもやっとしてしまうと言う…若松君にとっては本当訳分からないことに。

 

野崎君や千代ちゃんも交えて若松君ツンデレ話に、若松君が登場し全力否定するけど確かに行動や言動がツンデレっぽい…みこりんにも以前新しいタイプのツンデレと思われたし。それにしてもあの状況で信頼問題なしと断言できる瀬尾ちゃんのメンタルが凄すぎます。

 

 

第112号 鹿島君へ好意を伝えた堀ちゃん先輩、2人の関係進展?

鹿島君と堀ちゃん先輩の扉絵が少女漫画風になるのが笑えます。鹿島君が乙女になるのは確かに想像できない…。堀ちゃん先輩の行動の逐一に自分への好意を確かめる鹿島君は確かにうっとおしいです(笑)甘酸っぱい雰囲気ではないけど鹿島君と堀ちゃん先輩のやりとりは別の意味で確かに恥ずかしい。

 

鹿島君への愛情表現も結局部活をサボった罰として本で殴ってしまうし、みこりんの手前として膝枕するし堀ちゃん先輩もどこかずれていますが、面倒になったのか遂に好きの言葉を定文句に利用する堀ちゃん先輩。だけど真顔と笑顔どちらも実は凄いブラックなセリフのギャップが(笑)

 

おまけで包帯と眼帯に魅力を感じた中学時代のみこりんの嬉しそうな表情と、全力否定する堀ちゃん先輩が面白いです。

 

 

第113号 恋しよっ♡の人気投票で鈴木君を1位にするには

人気投票は長期人気作品では必須の企画ですが、恋しよっ♡では野崎君の予想に反して鈴木君以外のキャラが1位予想なんですね~。しかも鈴木君のライバルの天王寺君は知的俺様キャラで描いていたのに読者の反応は真逆(笑)確かにカットだけ見てもどちらかと言うとおバカキャラに見えます(笑)

 

剣さんに助言されて考えた恋しよっ♡の話が鈴木君上げ丸わかりで凄い。確かに男性キャラは既婚キャラと分かった途端に人気が下がりやすいと思います。あと元カノ登場とか。力持ちの野崎君は美術部で大人気。美術部部員たちの冷静でぶっ飛んだ意見が飛び交いますが、なんだかんだ皆ちゃんと考えてくれました。人それぞれ推しキャラって違いますよね~ごくわずかな出番でも人気なキャラはいますし。

 

瀬尾ちゃんは男の子だったら結構モテていたかもですね。野崎君が認めるほど無意識に女子キュンな態度が多いし(千代ちゃんには通じなさそうですが)、瀬尾ちゃんと千代ちゃんのネクタイを締める野崎君は女子力が本当高いです。

 

おまけでは先生が既婚者設定の後付けについて、後付けでも前々からと信じれば表情がそのように見えますよね(笑)漫画のことになると全力でのっかりやすい野崎君が可愛いv

 

 

第114号 鹿島君の妹、真由君に猛烈なアプローチ!

鹿島君の妹が再登場し、同じ待ち合わせ人として真由君と交流。野崎君とみこりんに恋愛経験について興味津々で聞いた後に、真由君の柔道一筋の答えにモチベ下がったのもつかの間、寝技と言うワードに超嬉しそうな鹿島君の妹。清楚な美少女の外観とのギャップが凄い。

 

寝技の説明にイラストで説明する真由君だけど、みこりんがまゆまゆと同一人物と気づかないか冷や冷やでした。1枚絵に物語を求める気持ち分かります。自分なりのこだわりがあるけど真由君が面倒くさくなり引くほどの鹿島君の妹の熱心さで、終いにはみこりんを間に入れるほどの警戒心に。

 

おまけでは鹿島君とみこりんを間に伝言したけど、真由君の嫌そうな顔を見るとあまり意味なしでした(^_^.)鹿島君の妹は前巻が初登場とは思えない位の存在感(笑)

 

 

第115号 若松君人形で愛を伝えたい瀬尾ちゃん

アプローチをしているけど若松君のガードが逆に高くなる瀬尾ちゃん。野崎君が人形まで作れるのが凄いし、人形も可愛すぎる。柔らかくて凄く気持ちよさそう。色々と苦労の肩代わりをさせられてきたんだね若松君…瀬尾ちゃんの友達に土下座されているほどです。可愛い上に野崎君の手作り人形なら、当然欲しいよね千代ちゃん。

 

堀ちゃん先輩が若松君人形を呪い人形と逐一確かめています(笑)人形を抱きしめている瀬尾ちゃんを若松君が発見。普通は人形を持っている方が恥ずかしいのに流石瀬尾ちゃん、全く動じない直球発言なので、逆に責めていた若松君が恥ずかしくて撤退。若松君の責め方も恥ずかしいけど、堀ちゃん先輩の同情顔が笑えます。結局奴隷度が上がっているけどいいのかな若松君…。

 

おまけでは高身長の野崎君と強気な瀬尾ちゃんに対してさえ、人形を全力で欲しがる千代ちゃん余程欲しいんですね。瀬尾ちゃん人形だけ凶悪顔(笑)

 

 

第116号 1番の告白メールを送れるのは誰?

A組楽しそうな企画しますね~正体隠して告白メール大会とは。でも千代ちゃん…その内容では伊東君に即断られます、情報詳しすぎて怖いよ。八重歯が可愛い伊東君。千代ちゃんの仇を討つ為に野崎君が少女漫画家の威信をかけて参戦。恋のお相手、エピソードも流石ですね~伊東君も楽しそうです。あまりのクォリティに大会終了後に反動が来そうですが(笑)

 

メールする度に漫画にしたいと言う野崎君に、千代ちゃんが告白メールは手紙の部分と助言します。手紙も今ではかなりアナログ感ありますが、ヒロインのピアノを鹿島君に少し下手めに引いてもらうほどに野崎君が本気に。

 

努力の甲斐あってダントツ優勝した野崎君。皆野崎君が少女漫画家と言うことを知らないので、意外でしょうね。伊東君、着メロにしたりピアノの練習に励んだり日常大丈夫でしょうか(笑)

 

おまけでは実はアイドル志望の女の子としてみこりんが、アイドル好きな高浜君と告白メールしていました。本来は伊東君なのでメールは途切れてしまったけど、みこりんがメール相手と知り高浜君の嬉しい喜びとほんわかした笑顔が微笑ましいです。

 

 

第117号 堀ちゃん先輩がチャラ男?呪いの手紙の差出人は誰

堀ちゃん先輩が軽薄な遊び人と、鹿島君達は思わず信じてしまったけど…かなり違和感で演技でもやはり似合いませんね~。堀ちゃん先輩と鹿島君のやりとりが面白すぎる。あ~確かにしょっ中誰にでも好きと言っていると印象悪いです、真面目な堀ちゃん先輩なら尚更

 

差出人を突き止める為に皆で下駄箱を張り込んでいる最中の、野崎君の少女漫画妄想や堀ちゃん先輩の食べ物を下駄箱へ入れるな発言を経て、差出人が鹿島君FANと分かります。予想通りで嬉しそうな千代ちゃんと落ち込む堀ちゃん先輩。好き発言を言うのは止める堀ちゃん先輩ですが、好意否定発言から若松君に続いてみこりんが先輩にツンデレ疑惑(笑)

 

 

第118号 目指せ!クール女子

野崎君の次の読みきりでのクール女子談義。確かに話しかけても無視されると辛いよねみこりん。剣さんを相手に反応を試してみるけど意外な良い結果に嬉しそうな野崎君。クール女子を千代ちゃんに頼むのは結構難しいけど、千代ちゃんも辛辣な一面があるからいけるかも?

 

けれど千代ちゃんのクール演技は筆談やパントマイムと独特な方向へ。野崎君に言われて無視することに集中するけど、好きな相手をわざと無視するのが本当辛そうです。鹿島君もそうだったしなぁ…。

 

クールグッズをつけたりクールな語尾にしたりと頑張る千代ちゃんと、応援しつつ笑いをこらえる野崎君。あの野崎君を思わず笑わせてしまう千代ちゃん(笑)ネームの終盤でヒロインに好きと言う主人公の場面に、もやっとする野崎君。野崎君、それは恋です。けれども気づく訳もなく結局クール女子の話はなくなり、千代ちゃんのクール?女子演技も終了です。

 

おまけで千代ちゃんの友達が野崎君と千代ちゃんを例えた、鶏とひよこが凄く可愛いです。

 

 

月刊少女野崎くん 12巻のまとめ

今巻は全体的に相手への好意アプローチが多く少女漫画要素が大きかったです。けれどどれも目立った進展がありませんでした(笑)どのCPも進展しそうでしない、もしくは違う方向へ進展している?と言う感じですが、主役の野崎君が今巻で結構千代ちゃんへ好意を感じていますが、母性から変わるのはまだ先のようです。

 

それぞれの関係が進展するか気になりますがあまりに皆楽しそうなので、ずっとこのままの関係でワイワイやっていてほしい気もします。今巻はみこりんが色々なキャラを仲立ちしていました。

 

これだけキャラが増えたのにどのキャラも面白いしどんどん新しく笑える勘違いが満載。12巻までテンションが高いままなのが凄すぎます。どの話もそれぞれ面白く中だるみがまるでないから凄い。脇キャラまで皆仲良くて羨ましい高校生活です。

 

キャラが濃いのでどの巻からでも問題ないと思うし、基本は1話完結の4コマ漫画なのでとても読みやすいので、頭をからっぽにして笑いたい時に凄くおすすめの作品です。コミックには描き下ろしおまけ漫画が沢山あるのでWEB連載で既読の方にも満足な一冊と思います。

 

 

少女漫画 漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シンプルに 楽な方へ ゆっくりと