どうにも我慢できない人とは出来るだけ距離をおくのが最短最大の効果

毒親
スポンサーリンク

誰にでも苦手な人嫌いな人はいると思いますが、そういう人にはある程度我慢して対処していると思います。

ですがどう~~しても我慢できない人っていませんか?人は人と頭では分かっていてもなかなかそこまで達観できませんよね。

そんな人に我慢してもいい事何もありませんから、出来るだけ心を楽にする為に行っている事を記載しますね。

 

スポンサーリンク

やらないで言うだけの人は疲れるし腹立つ

腹が立つ人のタイプは色々で人それぞれだけど共通してる事多いですよね。

 

その中でも高確率で嫌われやすいのが、言うだけの人。

何もしないのも腹立つけどそれに口出しされると不愉快倍増ですからね。

 

 

今日も腹立つことがありまして。

洗濯物の黄ばみが取れないと数日おきに言うんですよ、毒親が。

 

これボディーブローのようにじわりじわりとストレス溜まります。

 

黄ばみの原因は皮脂汚れや保管状態など色々あるのですが。

 

因みに落とす方法は漂白剤の使用や保管の見直しなのですが、それを言っても絶対やらないの目に見えてますからね。

 

幸い私の洗濯物は今の所気にするほどの黄色ではないので面倒くさいのでやりませんが。

 

多分脂性だから本人の汗じゃないかと思うけど、洗剤のせいか?とか言ってるし。

 

大体文句があるなら自分で少しは何とかしようと動けよって感じです。

文句を聞いてるこっちのストレスが半端ない。

 

洗剤だって自分で買ってきた事ないのに文句だけ言うから腹立ちます。

日用品の買い出しって結構大変なんですよ。

 

もう面倒で毒親は放置状態です。

 

 

 

いい事をしても嫌いな人までいくと修復不可能

毒親も母亡き後は結構家事はやるんですよ。洗濯とゴミだし、週1の掃除機など大物中心に。

 

母がいる間はやらなさ過ぎでしたけどね…。

座ったら食事が出てくるのが当然、家事どころか片づけもしないし何も動きませんでしたから。

 

誰もやってくれないと自分で動くしかないですからね。

 

で、家事含めてたまにはいい事もやってはくれるけどもう嫌いは嫌いなんですよ。

 

ここまで来るともう関係の修復は不可能です。

 

こんなこと思うのは人間としてどうかなとか、

どうしても思ってしまうからなんとかせめて普通くらいには回復したかったけど、些細な事でどうしてもイライラしてしまい、

 

嫌いを修復するのは無理でした。

 

で、同居はしているけどなるべく一人の時間を大切にする為に自室に避難するようにしています。

 

最初はこんなの異常じゃないかと自分で攻めました。幸せな家族のイメージがもう洗脳されまくってましたからね。

 

でも自分が疲れてしまったり具合が悪くなってしまっては本当ばかばかしいです。

 

もう我慢は十分した。

自分はいい娘になんかなれないから自分が楽な状態を優先する事にしました。

 

そうして一人の時間を優先するようにして距離を置くと少しだけ毒親への不快指数が減ります。

一緒の時間を極力減らす事はかなり大切ですよ。

 

 

 

体を壊す前に距離を置こう

病は気からと言うように本当に気持ちから体は壊します。

 

帯状疱疹や耳鳴りなど地味に影響が出るんですよね。

 

そしてばかばかしいのがその原因はフォローしてくれないという事。

当然治療費自腹ですからね。

 

なんで嫌いな人を我慢した原因で自分が病気にならないといけないのかと、本当ばかばかしくむなしくなりました。

 

誰も守ってくれないから自分で守るしかありません。

 

特に人間関係の我慢は我慢しても本当何もいい事はないので、もう諦めと悟り、一緒の時間を減らすなど自分なりの対策を駆使して身を守って下さいね。

 

 

 

まとめ

文句だけで何もしない人って本当イライラするんですよ。だったら自分でやれよ!と思う自分にも疲れてしまいます。

 

嫌いにも段階があり、まだ仕方ないかなぁと思えるのはまだ修復の可能性ありますが、

何をしていてもイラつくまでいくともう危険です。

 

その元凶はまず性格が変わる事はないですし、言う方も徒労感で一杯になってしまいます。

どうにも我慢できない人はできるだけ早めの対処を心がけて下さいね。

 

 

 

 

毒親 うんざり
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シンプルに 楽な方へ ゆっくりと