その他

うんざり

虚しく面倒くさいことだらけ

もう4月ですよ、早い早すぎる。今年入ってもう3ヶ月が終わってしまいました。寒暖差が大きかったり、強風だったり、地震も随時あったりと本当気候が不安定で、体がついていかない。心もあまりにも全方位で不安が多すぎてもう許容範囲をとっくに超えている状...
うんざり

安堵と屈辱の卒業式

3月に入り、卒業式や合格、新たな門出への準備など春の始まりと世間はお祝いムードですね。けれど今までもお祝いとは無縁の私にとって春は夏とともに嫌いな季節です。
うんざり

状況は同じか悪化のまま時の流れの早さだけがものすごい

先日大雪警報が出ましたが、幸い大雪による影響は受けませんでした。雪景色や雪自体は好きですが、雪解け後や雪によるライフライン混乱等が怖いです。
スポンサーリンク
うんざり

会話は大切だけど無理にする位なら話さない方がまし

年が明けてから1ヶ月が経ちもう2月です。スーパーには節分と恵方巻き関連がずらりと並んでいました。豆を食べて鬼が払えるならいくらでも食べるのになぁ(いくらでもは流石に無理だけど)。
うんざり

少し危機は回避されつつも基本は絶望と不安しかない年明け

年明け初めての記事です。明けてから2週間近く経ってしまいました。昨年に続き年末から年明け早々伏せってしまい、ようやく体調が回復。
うんざり

過去・現在・未来どれも拠り所がないから気力出ない

2ヶ月近く続いた毎年恒例の謎のお祝いクリスマスも1日過ぎたら一気にお正月に早変わりで本当情緒も余韻も何もなし(冷笑)。季節やイベント物は後日売れ残っていると自分を見ているようで切ない。でも拾われるか最終的に処分してもらえるから良いよなぁ・・...
うんざり

自尊心を傷つけられ怒りを覚えたメール 

いきなりですが、人間はお説教とか支援等自分が優越に立つことが本当好きな生物ですよね(当然上と下どちらのポジションにいる方が気分良いかなんて決まっていますが)。
うんざり

(妄想)望む最期の迎え方 

最近は訃報を見聞きするとこの世からおさらば出来たんだなぁと羨ましく感じてしまいます。
うんざり

全否定された性格を変えようとしたが無駄だった

3月は卒業の季節ですね。去年は中止も多かったですが、今年は多くの学校で卒業式を行っている頃でしょうか。
うんざり

3年間続いた小学校の登校班の班長

今年は心なしか花粉症がきつくよく鼻をかむので鼻の皮がむけて出血するわ、眼はかゆいわと散々な状態が続いています。家に居てもしっかり症状が出るから不思議です。ちょっとしたところから入ってくるんでしょうね。
スポンサーリンク